忍者ブログ

Yo-Hendrix【まさにそれは】

歌わなければ只の人。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GIOSで餓死か。

cele.JPGいいんです。コイツが手に入るなら餓死しても良いです。
家賃とかもう知った事じゃぁ無いです。電車賃とかも無問題です。だってコイツがいるもの。

届きました。

予定よりも一ヶ月も早いもんだから、金が無ぇったりゃありゃしねぇ。
久々の物欲爆発。
欲しいものは欲しい。やりたいことはヤりたい。へっへっへ。

で、先代のクロスバイクはオイラの彼女の元へと旅立ちます。

とりあえずそれっぽいレビューを。

というか、初めての一流メーカーのクロスバイクなもんで、誰かの参考になるかは良く分からんがね、オートバイを乗り継いできたおれとしては、フレームやホイールベースのバランス、ベアリングの良し悪しくらいは分かるのさ。

まず、乗車姿勢。
これに関してはまずまずかな。フロントのサスがちょっと気になる人もいるかも分からんが、以前にマウンテンバイクを乗っていたこともあり、おれ的には許容範囲内かと。
ただ、それにともなってフロントがやや重いような気がするので、クロスバイクとして乗るのではなく、おれはコイツを「GIOS Cele」という乗り物だと思うことにする。わはは。

そしてフレーム。
思ったより頑丈です。しなやかさは無いにしろ、短めのホイールベースと相まってこれはこれで安心かと。

で、やっぱり使いやすいのがトリガーギア。
軽いわスピーディだわで、こりゃぁやっぱり楽しいわ。

肝心のギアレシオも、かなり街乗り向きらしく、低速はそこまでワイドに設定されていないからかなりラフにギアを切り替えても思わぬ力の係り具合にびっくりすることもなく。しかしながらそこらへんの橋や坂道なら楽勝で登っていけます。トップスピードもこのクラスにしてはかなり優秀なんじゃないでしょうか。

今回コイツを買うに当たって、同じ予算内でジャイアントR3、ルイガノ、そしてちょっと趣向を変えて同じくジオスのミニベロを乗り比べたけど、正直同じ価格内で選ぶなら個人的にはジャイアントに軍配が上がるような気がします。

ただねぇ・・・このジオスブルーに憧れている人は多いはず。

元バイク乗りとしてはフロントサスペンションのメカメカしさも素敵だしね。

ということでド素人の知ったかぶりレビューはここまで。乗り続けてりゃぁこれから欲も不満もぼちぼち出てくるだろうに。高い自転車に跨る機会があったらそれはそれで面白いしね。

むぅ。
要は見た目ですな。
自転車もギターも。

頼むぜ相棒。これからよろしくな。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © Yo-Hendrix【まさにそれは】 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
管理人限定

プロフィール

HN:
Yo-Hendrix
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1980/04/28
職業:
占い師
趣味:
生きること
自己紹介:
格好のイイことは、格好のイイ奴らに任せる主義。
将来は遊牧民か漁師か、それでもなければコーヒーを淹れるのが異常に上手いおっさんになりたい。

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[02/26 Hendrix]
[02/25 ちぃの]
[12/26 洋平]
[12/24 かめ]
[05/13 Yo-Hendrix]

最新トラックバック

カウンター